32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立について綴ります。

【妊娠18週】新幹線日帰り出張で身体がバッキバキ&マタニティのビジネススーツって無いの?

妊婦でなくても辛い、朝イチ新幹線で子連れ家族が隣に。

日帰りで新幹線出張でした。始発出&終電帰宅という、妊娠してなくてもアラサーには辛い行程が更に辛くなった出来事が。

私は三列シートの窓際(A席)で爆睡していたのですが、途中で幼い子供を2人連れた4人家族が乗ってきました。なんとなく感じた予感は的中し、私の隣のB席に父親&3歳くらいの娘さん(膝の上)、通路側C席に母親&赤ちゃん(だっこ)という布陣。

「指定席といえど、今日は座席ガラガラなんだからさ…。二手にわかれて別の席に座るとか、いっそ自由席車両に行って広くボックスで座るとか…何なりと方法あるんじゃ?この体勢、全員が辛いですよ。というか、さっきから娘さんの大きな歌声と赤ちゃんの泣き声が私の安眠を妨げてますし、娘さんの足が私にバンバンぶつかってるんですけど?!」

…とは言えず、黙って自分が移動しようにも、すっかり出来上がった彼らのフォーメーションを崩せないので動けず、身動きすらまともに出来ず、トイレにも行けず。意地で寝ましたが、目的地に着いた頃には身体中がバッキバキに。

妊婦になれば子連れに寛容になれると思いきや、妊婦は妊婦で余裕がなくなりますね。以前なら自分がサッサと席移動してましたが、その判断力も俊敏性も機動力も低下しているようです。

あまりの辛さに帰りはグリーン車にしましたが、翌日も疲労困憊でグッタリでした。

 

ビジネススーツが入らない騒動 

もうひとつ、出発前にトラブルが。ここ数週間でお腹が急激に出てきたので、春夏用のスーツのスカートやパンツ入らなかったのです!先々週までは着られたのに!

早朝からかなり焦りまくり、クローゼットにあるスーツを全部ひっくり返しましたが、何とか入ったゆるめのスカートも、しゃがんだりしたらやっぱりキツい。。

仕方ないので、アカチャンホンポで購入した黒いビジネス風のマタニティズボンに、手持ちの黒ジャケットをあわせるという、スーツでは無いしかなりカジュアルだけど、妊婦だからこれで許して…という格好で出かけました。

出張先でも誰にも突っ込まれなかったので(若干不審がられましたが)、今後もこれで逃げ切ろうかと思ってます。

タニティ用のビジネススーツは無いのか?

 

 

 

 

 

 

 

私はお堅い業界なのでお堅いビジネススーツは必須なのですが、ネットで調べても、セレモニー用のママスーツとか、オシャレ系業種の人が着る華やかスーツばかり。普通のスーツもダサいやつはあったりするんですが、産休までのたった2、3ヶ月のためにそんなの買うの嫌だし。うーん。そもそも、マタニティに限らず女性用のスーツ自体が世の中に少ないですよね。マタニティ用なんか作っても売れないのかもしれません。

同業種の先輩にも妊娠中どうしていたか聞いてみようと思いますが。

みなさんどうしているのでしょうか? 

【妊娠初期】妊娠してから買ったものリスト&本当に必要なものとは・・・?

私はケチで買い物嫌いなこともあり、今のところ購入したものは多くないです。とにかく最低限で、なんとかならないかと思っています。

 

【妊娠初期(〜16週まで)に購入したもの】

計25,358円!(+ノンアルたくさん)

けっこう少ないほうだと思いますが、どうでしょうか?

 「買い物 フリー素材」の画像検索結果

 

続きを読む

【妊娠14週】母親学級で年の離れた若いママ友の予感にビビる&母性信仰に違和感

通院休暇を取得して行ってきました、母親学級

 私が通っている病院では妊娠前期や後期に母親学級を受けなくてはならないらしく、何度か助産師さんに「まだですよね?いつ来れます?」と聞かれたのですが、当然のように平日の昼間開催…。そんなに働いてる人少ないの?!と思いつつ、のらりくらりとスルーしようとしたら、ついに助産師さんに軽く怒られた(自覚が足りない!ですって)ので、前期の母親学級に行ってきました。

 

妊婦さんがみんな若い! 出産の平均年齢ってアラサーじゃないの?!

 3人の妊婦さんがいました。20代半ばの会社員らしき方、ハタチそこそこ(もしかして10代?)のギャル、高校生…いや、中学生と言われても信じてしまうような幼い女の子。そりゃもう、若い!年齢は聞いてませんが、見るからに私が余裕でいちばん年上でした。一人くらい高齢出産の方もいると思っていましたが、偶然この日は若い人ばかりだったのでしょか。それにしても、”同じ時期に妊娠した女性”という接点しかないのに、同じ目標に向かっているのは面白いというか、不思議な気分です。みんな予定日が近いので入院中に顔を合わせることもありそうです。話が合うのだろうかと心配ですが、頑張ります。

「ママ友 イラストや」の画像検索結果
助産師の母性信仰と幼児語に面食らう

母親学級ではふんわりしたファンシーな雰囲気の助産師さんが1時間ほど、体重管理や母乳体操、ヨガなどの話をして下さいました。

ある程度覚悟はしてましたが、私は不良妊婦なので、その手の、母親たるもの…の話や、健康志向な生活が大嫌いなので辛かったです。もうちょっと医学的・論理的な話をして欲しいなぁと。これが産むまで(産んでからもずっと)続くのかと思ったら、若干憂鬱になりました。

母子手帳をもらった時の保健師さんとの面談でも感じたのですが、ナースとはまた全然違って、子どもに語りかけるように、幼児語を用いて私たちに話すのは何なんでしょうか。慣れるまでしばらく受け入れられそうにないです。

【妊娠13週】出張とマタニティマークの違和感&ANAは特に何のサービスもなかった

マタニティマークのつけどきを見失う

母子手帳をもらった時に一緒にマタニティマークをもらいました。もはや知らない人はいないこのマーク、「妊娠してまっせ!」と周囲にアピールできる反面、アピールがもたらす結果(過度に気を使われる?逆に悪意を向けられたり?)にビビり、堂々とつけれない妊婦も多いと聞きます。私もやはり後者でして、幸いにもつわりはほとんど無く、通勤電車も満員電車を避けて乗っているので、座れることも多く、立っていてもそれほど苦痛を感じることなくここまできました。もうつわりは収まる時期だそうなので、これ以上辛くなることもないと思うし、お腹が大きくなれば妊娠は周囲にわかるだろうからマークはつけなくてもいいかな・・・という気分になっていました。

続きを読む

【妊娠初期】妊娠報告をいつするか問題②&上司への報告は最大の鬼門&マミートラックの恐怖

上司への妊娠報告に二の足を踏みまくる

12週で家族には報告しました(【妊娠初期】妊娠報告をいつするか問題①&実母には最初に報告&姉夫婦のタブーに気を遣う)が、問題は会社です。筋を通すために順番としては、まずは直属の上司に言わなければなりません。しかし・・・やっぱり嫌だ!体が拒否している!なぜそんなに嫌なのか、でも言うべきなのか、マリッジブルー真っ盛りの頭で考えました。

f:id:yarakashilady:20170419121225j:plain

言った方がよい理由

  • 仕事量(出張、残業、ストレス過多な業務)を調整してくれる?かも?

  • つわり、通院などで休みやすい
  • 今後のプロジェクトチーム編成に影響が出るから早い方がよい

言いたくない理由

  • 安定期に入っていないのでどうなるか不安
  • 上司に言ってしまうと妊娠の事実から逃れらない気がする(何それ)
  • 自分のややこしい仕事を後輩に押し付けることになるのが申し訳ない
  • 仕事量をセーブされて、戦力外にされることが辛い。妊婦扱いされたくない(矛盾)
  • 最近、少し責任ある立場になったのに、フェードアウトするのが辛い
  • 自分の後釜に同期のポンコツ男とかが座るのが許せない
続きを読む

【妊娠初期】妊娠報告をいつするか問題①&実母には最初に報告&姉夫婦のタブーに気を遣う

妊娠の事実と向き合う時間。本当は誰にも言いたくない。

妊娠は私にとって、嬉しい反面、衝撃的な出来事だったので、しばらくその事実を自分の中で消化できずにいました。今は14週ですが、まだ心のどこかで「私が妊娠?ほんと?嘘でしょ?」という気持ちでいます。夫はそれはもう無邪気に喜んでいましたが、私は今後のことを考えたら手放しでバンザーイ!という気にはなれず、ちゃんと育てられるだろうかとか、自分に母性が芽生えるのだろうかとか、そういったソフト面での心配はもちろん、前も記事にしましたが保活のこと(【妊娠7週〜】保活の恐怖。保育園に入れるのだろうか?)や、胎児の健康状態のことで病むほど悩んだり(この件は後で書きます)、いわゆるマタニティーブルーまっさかり。う〜ん、、、本当の本当に妊娠してることが確定するまで、誰にも言いたくない。。というモードになっていました。本当の本当に妊娠は確定しているわけですが。往生際が悪いですね。

 

続きを読む

【妊娠10週】ビジネスウーマンの神ヒール、からのペタンコ靴を購入&なんて楽なんだ!

ペタンコ靴をもっていない問題

f:id:yarakashilady:20170419110453j:plain

仕事がらスーツが多いため、靴=ハイヒールという生活でした。一番低いヒールでも5cm。このくらいが高くもなく歩きやすいと思っていたのですが、最初に妊娠を知らせた元上司に「もっと低い靴を履かないと!」と怒られました。

なお、こちらが私が今まで履いていた、激推しヒール。ビジネスウーマンの最強の味方、ロックポートのハイヒールです。7.5cmあるのに、中敷きがふわふわフィットでソールもゴム張り、走れる、ダサくないという神ヒール。まわしものじゃないかってくらい、いろんな人にオススメしてました。

shop.rockport.jp

しかし、いくら歩きやすくてもヒールはヒール。

妊婦には向きません。そこで、ペタンコ靴を購入することにしました。ちなみに運動靴などは職場NGなので履けません。

続きを読む