32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立、お金について綴ります。

【妊婦26週】シミや乳首など体の色素が濃くなってショック!

妊娠して最初に感じた体の異変、私の場合は顔のシミでした。

目尻に薄っすらあったシミが、なんとなく濃くなってる気がする…と感じたのは妊婦初期の頃。そこから観察を続けましたが、妊娠中期に至るにあたり、もはや否定のしようもないくらいハッキリと濃くなっています。

f:id:yarakashilady:20170714192502j:image

シミの次に気付いたのは乳首の色。元はキレイなピンク色だった…わけではありませんが、えっ?私の乳首ってこんな色だった?明らかに黒くなっているではありませんか。ショッキングな黒乳首デビューをしました。。

他にも、お腹のタテ線が濃くなりました。私は元からごくごく薄っすらと、お腹の真ん中を縦断する線があったのですが、これが濃くなりました。最初はこれが噂の妊娠線か?と思いましたが、どうやら違う。調べてみると「正中線」といって、人間には誰しもある(普段は見えないことが多い)線らしいです。わりとハッキリと視認できるようになってしまいました。

 

これらはすべて、妊娠によるホルモン変化の影響で、メラニン色素が濃くなっているのが原因のようです。そうと知って体をじっくり見ると、脇も黒ずんでいる気がするし、ホクロも濃くなっている気がする…。気のせいかもしれませんが…。

 

美容方面にあまり興味のない私でさえ気付いたので、体のメンテナンスに気を使っている方ならもっとショックを受けるんじゃないかと思います。出産後にこれらが元に戻るかどうかは不明(諸説あるらしい)ですが、薄くなって欲しいなぁ。

 

なお、妊娠線は今のところできていません。手持ちのボディローションや、無印良品のハホバオイルを気の向いた時に雑に塗るだけという適当な対策しかしてないのですが。妊娠線は乾燥と体質が主な原因らしいので、蒸れ蒸れのこの時期、しかも汗かきの妊婦はなりにくいのでしょうか?それとも肉が柔らかい体質なだけ?つくづく妊婦の体は不思議です。