32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立、お金について綴ります。

【妊娠28週】ようやく性別がわかりました

気になっていた性別が判明しました

28週の検診に行ってきました。20週の時におじいちゃん先生に「8割がた男の子だと思う」と言われすっかり男の子のつもりでいたところ、24週で「うーん、足を閉じてて分からないね」と言われ、26週で「女の子かな。え?前に男の子って言った?なら男の子なんじゃない?うーん、角度が悪いね。とりあえず白い服を買っておけば間違いないよ」となりました。なんていい加減な(笑)

今日、ようやく判明しまして、やっぱり男の子でした!股間に丸いものが見えたような気がします(言われても素人にはわかりませんでしたが)。これでようやく名前を考えられます。産休に入ったら、買い物もはじめないとなぁ。

フリー写真 腹這い姿の赤ちゃん 

男の子と女の子どっちがいい?と聞かれるのが地味にストレスだった

ところで、妊娠してからよく「性別どっちがいいと思ってる?旦那さんは?」と聞かれます。普通の会話、というかむしろ社交辞令で聞いて下さってるわけですが、子どもを持つことをあまり想像してなかった私にとっては、結構な衝撃でした。みんな、どっちがいいとかそんなに考えてるもんなんだ…!という。受精の瞬間に性別は決まってるので、希望があってもどうにもならないし、何より仮に「男の子がいい」と決めて言ったとして、実際は女の子だった場合、お腹の子にその発言を聞かれてるわけだから申し訳ないというか…結果が違っていたら、周囲も気を使うんじゃないか…とか。まぁこれは考えすぎですが(笑)

性別はどっちでもいいけど準備のために早く知りたいとは思っていたので、今日わかって良かったです。