32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立、お金について綴ります。

【妊娠29週】第一候補の保育園の見学に行ってきました

保育園A(第一候補の保育園)にアポをとって見学に行ってきました

oidemasebaby.hatenadiary.jp

指定された見学時間は午前10時。産休に入ってからというもの、私の本来の生活パターン(=激しい夜型生活。苦笑)を送っていたので、起きられるのか不安でしたが、その不安はばっちり的中。起きたら9時…ダッッシュで用意して、炎天下の中急いで保育園に向かいました。 

保育園では園長先生がつきっきりで園内を案内してくれて、2歳児〜5歳児クラスを順にまわりました。どのクラスでも園児たちが立ち上がって挨拶してくれました。きちんと正座できてるし、礼儀作法の教育をしっかりしてるなぁ〜と好感触。園舎の中もとても綺麗でした。最後に0歳児と1歳児のクラスを見学してから、必要経費、園の行事、習い事、保護者が用意するもの、送り迎えのルール、保育時間や延長保育のことなどを聞きました。

保育時間が標準で18時半までというのがやはり他の園と比べてポイント高いです。延長保育は19時までで2,500円(月額)で、非常に良心的。小さいながらも園庭あり、プールあり、布団はリース、園グッズは既製品でも問題なし、3歳からは制服あり、平日のお弁当は無し、PTA無しなど、保護者の負担もあまり無さそうでした。年長になると、英語、習字、スイミングも出来るというのも良さげ。使用済みのオムツを保護者が持って帰らなきゃいけないというのが面倒に感じましたが、それくらいは普通なのでしょうか?

フリーイラスト 保育士と保育園関連のセット

0歳児の定員は9人で、例年5-6月頃には埋まるようです。4月に埋まるわけじゃないんだ・・・とちょっと拍子抜けしました。4月入園で申し込めば入れそうですが、更にチャレンジして5月や6月を目指そうかな〜っとちょっとした欲が出てきてしまいます。来年度がどうか分からないので、危険な橋は渡らない方が良いですけどね…。

 

体調不良(めまいと立ちくらみ)再び

ところで、見学の最後になって、急に具合が悪くなり立ちくらみに襲われました。以前、電車の中で起きたのと同じ症状です。

oidemasebaby.hatenadiary.jp

園長先生に断って休憩させて頂き、その後すぐに帰宅しましたが、帰宅途中も何度かピンチになり、休み休み帰りました。前回との共通点から、空腹だったことと、直前に暑い中を早歩きしたことと、立ちっぱなしだったことが原因だと分析。帰ってからも1日寝込む羽目になったので、やはり妊婦は無理をしちゃいけないなぁ…と反省。この一件があったことと、保育園Aの印象がとても良かったので、他の保育園に見学に行くモチベーションが低下中ですが、ぼちぼち頑張ります。