32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立、お金について綴ります。

【妊娠34週】第四候補の保育園の見学に行ってきました&体調不良で3度目のダウン

保育園Dの見学に行ってきました。これが見学ラストの予定です。 (余裕があれば、小規模保育室にも見学に行くかもしれませんが…)

oidemasebaby.hatenadiary.jp

oidemasebaby.hatenadiary.jpoidemasebaby.hatenadiary.jp

保育園D(認定こども園

手広く姉妹園を経営している園でした。癖のある指導方針もなさそうな、ごく一般的な保育園だと感じました。園庭は広く、周辺環境もよく、園児は裸足で元気。オムツは園内で処分してくれる。ベビーカー置き場がある。保護者への情報提供や掲示物が充実している。一方で、駅と逆方向で家から遠い、シーツの持ち帰り洗濯が毎週ある、保護者会の活動が活発、なぜかご飯を廊下で食べる、昨年より0歳児の定員が少なくなった、連絡帳の量が多くて面倒くさそう、というマイナスポイントがあったので、A〜C保育園よりは候補順は下がるなぁと感じました。やはり、距離は重要ですよね。

 幼稚園の散歩のイラスト(カート)

だんだん保育園見学の勝手がわかってきたこともあり、色々と質問したかったのですが、今回も見学中に頭がクラクラ&気分が悪くなり、途中で椅子に座らせてもらいました。これまで4回の見学中、3回でダウンしたことになります…。水分補給や暑さ対策など、できる対策はとっていたつもりなのですが、立ちっぱなしであることと、メモを取りながらというのが私にとっては良くなかったようです。ですので、あまり込み入った質問はできませんでした。残念です。

 

今回見学で一緒になった方と少しお話をしたのですが、その方は昨年の10月に出産されたそうで、1年での年度途中の復帰ができず、1歳4月での入園狙いだそうです。客観的に見て厳しそうですが、「選ばなければどこかには入れると思いたい・・・」とおっしゃっていました。それを聞くと、やっぱりウチは1年4月入園の冒険はできないなぁと思った次第です。

 

<まとめ>

家からの距離

保育園A、保育園B、保育園C(5分くらい)<<保育園D(15分)

 

標準保育時間

保育園A(18:30)>>保育園B〜D(18:00)

 

19時まで延長保育する場合の費用

保育園Aと保育園C(2500円/月)<<<保育園Bと保育園C(600円/日)

 

諸費用(給食、布団、シーツ、おむつ、制服、教材、イベントの費用など)はすべての保育園できちんと確認できたわけではないので検討材料からは外そうと思いますが、保育園Cは他よりもお高めと思いました。保護者の手間はかなり重要なポイントですが、(保護者会の有無は聞けましたが)すべての情報を入手できたわけではないので、残念ながら検討材料としては不足しています。印象では、保育園Aと保育園Cは少なめだと感じました。

 

そんなわけで、現時点の候補順位はこちら!

保育園A>>保育園B、保育園C(悩み中)>D保育園

 

当初の印象通り、保育園A(仏教系)が第一希望です。保育園B(昔ながら系)と保育園C(意識高い系)をどうするか、まだ悩みますが、0歳4月はこの4つの園で申請するつもりです。出産時期と、保育園の一斉申し込みの時期がモロ被りする恐れがあるので、ちゃんと手続きできるかどうかビビってますが、どこかに(できれば保育園Aに)入れますように!