32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立、お金について綴ります。

【妊娠35週】ノンアルコールビールの決定版!ヴェリタスブロイは神&妊娠しても味覚は変わりませんでした

こんにちは、元酒飲みです。今は妊婦なのでひたすら我慢しています。様々なノンアルコールビールを片っ端から試した結果、これぞノンアルコールビールの決定版!と結論付けた商品を発表します。いや、そんな大袈裟なもんじゃないですのでサラッといきます。

 

最高のノンアルコールビールはこれだ

はい、こちら!ドイツの「ヴェリタスブロイ」です!ぱちぱちぱち。

ノンアルコールビール ヴェリタスブロイ 缶 330ml×24本

ノンアルコールビール ヴェリタスブロイ 缶 330ml×24本

 

ビール大国ドイツの老舗ブリュワリーが「ビール純粋令」とやらを厳格に守り、威信をかけて開発したノンアルビール。余計なものは一切いれず、モルト・ホップ・水・酵母のみのガチンコ勝負。うまい。ノンアルなのにちゃんとビールの味がします。難点は気軽に入手できないところでしょうか。輸入品なので近所の普通のスーパーでは売っておらず、唯一カルディでは手に入ったのですが、ちまちま買い込むのが重くて面倒なので、今ではAmazonで箱買いしております。

 

妊娠するとアルコールを飲みたくなるなるなんて嘘、大嘘!

ところで、「妊娠するとアルコールを飲みたくなくなる」という都市伝説をちらほら聞きますが、それは嘘と断定させていただきます。私は飲みたくてたまらないです。夏=ビールですので、この状況がマジで苦行です。産院に出すバースプランに「 産んだ瞬間に分娩室でノンアルコールビールで乾杯したい!」と書きそうになったほど。おかしい人だと思われたら困るので書きませんでしたが…。(ドクターに説教された前科↓もありますし…) 

oidemasebaby.hatenadiary.jp

ただ、妊娠初期のつわりの時期(私はこれといってつわりはありませんでしたが)には、たしかにちょこっとだけアルコール欲が低下したような?気もします。やっぱり多少は体調が変化していたことと、ナーバスだったこととが原因でしょうか。

 

妊娠しても味覚は変わらなかったし、食欲も低下しなかった問題

アルコールに限らず、「ごはんの炊ける匂いがダメになった」とか「大好物だったものが嫌いになった」ともよく聞きますが、私は妊娠によってダメになった食べ物はありませんでした。より食べたくなったものはありましたが(酢の物とか)、味や匂いを受け付けずに食べられなくなったり、食欲が低下したり、胃が圧迫されて少食になる、といったようなことは一切ありませんでした。ちょっと期待してたんですけどね。

 

だから太るんですよねぇ…。少食になる経験、したかったなぁ…。ちぇっ。