32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立、お金について綴ります。

【妊娠39週】陣痛の気配がない?!

39週の検診に行ってきました

助産師検診で、尿検査、血圧、NST、体重測定、エコー、内診でした。検査結果はおおむね問題なし。お腹の中の赤ちゃんは推定3,111gで、ついに3キロオーバーです。元気そうで順調とのことで良かったです。

妊婦検診でエコーを見ているイラスト 

陣痛の気配なし…?

ですが、まだ子宮は下のほうに降りてきていないようです(助産師さんが膣から指を入れても子宮に届かなかったらしい)。"おしるし"と呼ばれる出血もこれまで無いし、お腹の張りについても、「張るという現象がどういうものなのかイマイチわからないのですが、お腹が硬くて痛いという感覚はほとんど無くて、あんまり張ってない気がします」と答えるしかないくらい、陣痛の兆候が見られません。前駆陣痛というものも無いように思います。

 

予定日超過で入院→陣痛促進は避けたい

私「まだ産まれそうにないですか?」

助産師さん「兆候とかに関係なく、いきなり来ることもあるからね〜。こればっかりは分からないのよ、今日かもしれないし。予定日を過ぎて、次回の医師検診で先生が判断したら、入院してもらうことになるかもしれません」

げ。入院ってことは、バルーンやら陣痛促進剤やらで陣痛を人工的に引き起こすやつですよね。普通の分娩より痛いくて長引くことが多いと噂のやつですよね?!先日、出産した友達は促進剤を入れても陣痛が起きず、3日間苦しんだと聞いています。それは怖い!!嫌だよう。

あとケチな話ですが、自治体からの検診助成券を今回で使い切りました。次回の検診は自腹です。保険適応外ですし、NSTもやるとすると1万円オーバーでしょうか。恐ろしや。

 

もう歩くしかないようです

私にできることは、早歩きで散歩をしたり、乳首マッサージをすることで、お腹の張りを促すことだけのようです。この1週間は毎日5キロくらいは歩いていますが、まだ足りないのでしょうか。今日も検診の帰りに近所を歩いてきました。お腹も重いし、帰宅後はへとへとになるし、足腰も痛くて辛いですが、頑張ります。

 

次回の検診までに陣痛がきますように!

それはそれでまだ覚悟ができてませんが(苦笑)