32歳、社畜ビジネスウーマンの妊娠日記

妊娠したので日記がわりにブログはじめました。アラサーの妊娠出産、仕事との両立、お金について綴ります。

【妊娠25週】マタ旅ってアリ?海外や離島は諦めて近場の温泉地でのんびりしました

マタ旅ブームといえど、海外や離島は厳しい

妊娠する前は、「今年の夏はたまったANAマイレージを利用して、夫婦でシンガポールかマレーシアかバリに行きたいなぁ。国内なら宮古島石垣島あたり…」なんて思っておりましたが、妊娠判明によってすべて白紙に。最近では「マタ旅(マタニティ旅行)」と言って、旅行業界が安定期の旅行を推奨しているようですが、さすがに海外や沖縄などの離島は何かあった時の対応が難しいと思って諦めました。

一方で、相変わらず医師には「出張は問題ないです。飛行機も新幹線も座れるから満員電車よりよっぽどマシです。それに、あなたのような出張族にとっては日常でしょうから」なんて冷たいことを言われており、最近になってチームで出張免除になるまで飛行機や新幹線の距離の出張を普通にしていたので、ずっとじっとしている必要も無いよなぁとも考えました。そこで安定期に入ってから、プチ旅行に行ってきました。(安定期に入る前に出張三昧だった矛盾は考えないようにします…)

 

近場の温泉地で贅沢旅行。でも、もうちょっと遠くに行けたかも…?

考えた結果、旅先に選んだのは車で1時間ちょいの温泉街。ちなみに、3年前まで妊婦は温泉NGが通説だったようです。多くの温泉の成分表の禁忌項目に「妊娠中期。特に初期と末期」と書いてありましたが、科学的根拠がないことから2014年に取り下げられました。表示プレートが作り直されていないためか、妊婦が禁忌のままになっている温泉も多いみたいで、今回の旅館もそのままでした(笑) 

我が家には車がないので、行きは偶然同日に行く予定だった姉夫婦に相乗りさせてもらい、帰りは高速バスを利用しました。せっかくの休暇だし、夫婦2人での旅行は最後かもしれないので、すこし奮発して口コミ上位の旅館に宿泊。温泉街で食べ歩きしたり、早々にチェックインして旅館の温泉に入ったり、貸切風呂をしたり、部屋で昼寝したり、豪華な食事に舌鼓を打ったり(猛烈に日本酒が飲みたくなったけどひたすら我慢!)、日頃の仕事での疲れをすっかり癒やしました。いやぁ〜温泉って、最高!最高!

 f:id:yarakashilady:20170717192838j:image

 

ただ、あまりにも近かったのと、何度も行ったことがある温泉地ということで、フレッシュさはあまり無かったかな?妊婦なので我儘は言えませんが、私の状況なら、もうすこし遠い場所(九州とか)に行っても良かったかなぁとも思います。

 f:id:yarakashilady:20170717192704j:image

今後の遠出の予定

妊娠後期に入る頃(28週)に、親戚づきあいで近場の温泉に一泊旅行をする予定なので、旅行といえるものはそれで打ち止めになります。あとは産後の子連れ旅行の計画を練るなど(行けるかどうかは別にして)、空想旅行で我慢しておきます。職場復帰までに沖縄かグアムに行けたら良いなぁ。